FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近このブログももっぱら宣伝ブログへと成り果ててしまいましてね‥おっといけないけない!とは思いつつもね、もうホントね、ごめんなさいね。

要は何が言いたいかというと・・・

10月13日〜14日は
SOUKI本公演ですからね!


って、はぅあ!!
いけないけない。言ってるそばからやらかす所でしたよ。

まさか『CRAZY PHANTOM Returns.』のチケットお求めは、
ご予約、はい喜んで承ります!!
↑↑
コチラから!!とか言い出すかと思ってヒヤヒヤしました。


・・・。

どっひゃあーΣ(゚д゚lll)

ってもういいですか?
いいですね。すみません。

今日は久しぶりに他のことも書きますm(__)m

あたくしが最近両の耳から聴いて左へも右へも受け流さずに、
ただただすこぶる癒されているのがこの音楽家が作られた音楽。

He is …
ビゼー
↑↑
ビゼー兄さんです。

ジョルジュ・ビゼー
(Georges Bizet, 1838年10月25日、パリ - 1875年6月3日、ブージヴァル)はフランスの作曲家である。 by wiki

まぁ有名なのは多分、
「カルメン」「アルルの女」と思います。

かく言うあたくし勉強不足でどちらの作品も演奏も生で観たこと聴いたことないんですけどね。
ただ最近やたらと感動する。iPhoneからのイヤホン越しでも震える。

「この曲、聴いたことある!この作品なんだ!」

ってのがスンゴイたくさんあるんですな!
小学校の音楽とかで無関心ボーイだったあの頃のぼくらの耳にさえ、そして今も確かに残っている名曲。
無知ゆえに感動もひとしお。

この歳になって感受性が変わって得る喜びだね。
そーいえばブロッコリーの美味しさに気づいたのも最近だったね。

兎にも角にも‥知ってる人も知らない人も忘れてるだけの人も、Let'sら聴いてみて下さいな!!
↓↓
『アルルの女−Farandole−』

ね、偶には真面目でしょ(笑)


スーパーパントマイムシアターSOUKI hico²
スポンサーサイト
Twitter ブログパーツ
Secret

TrackBackURL
→http://phantomime.blog129.fc2.com/tb.php/475-0160ca28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。