FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
独楽(こま)

じゃないよ!“本気”と書いて“マジ”と読む的な解釈じゃなくて。

独楽(どくがく)

としといて下さい。

え?何がって?

そりゃ音楽のことでしょーぅが!!
ちなみにその音楽とはこの1、2年でうなぎのぼりで胸アツになってるクラシック音楽のことです。

何度も言ってるけどホンマええわ。エセ関西弁気にならないくらいええわ。
早朝に外を歩いててiPodからランダム再生される、ベートーヴェン、チャイコフスキー、ドビュッシー…そしてたまに舞台で使う効果音(爆破音とかロボット音とか)がいきなし再生されてドッキドキするそんな日常。

あーぁ。なんでピアノすぐ止めちゃったんだろね。幼少期と20歳の時のバッキャローな俺!!
まっ、今からでも遅くないと思ってるから機が訪れたら再々チャレンジするけどね。

というわけでちょっと前だけど、コンサート行ってきたんです。今年3回目。
曲目は、、
ラフマニノフ
↑↑
ラフマニノフ:「ピアノ協奏曲第2番」
とかスッペ:「軽騎兵序曲」とかサン=サーンスとか…。

ホント良かったですよ。いやベートーヴェンのピアノ協奏曲では確かに寝落ちしましたけども!
でも一瞬にしても凄い癒し効果があるだろうから全く無駄じゃないと思うんだよね!

うん、ホント全部良かった!(汗)

んでんで思うのがやっぱ曲知ってるほうが楽しめる!ってことね。

事前に知識があるのとないのでは楽しめる度が全然違う!
月とスッポン!石原良純と石原伸晃!(天然パーマネントに関して)それぐらい違う!

月イチで歌舞伎の勉強会に参加させて頂いておりますが、お話を聞いてから観る歌舞伎と知識も持たずイヤホンガイドもなしの無防備な状態で観る歌舞伎では集中力に決定的な差が出ます。自分で置き換えるとね。(いや事前情報無しの方が面白いパターンってやつもあると思いますけど。)

正直、今回はスッペ兄さんとベートーヴェン先生の楽曲を知りませんでした。
でもスッペ兄さんの「軽騎兵」は聴いたら、「おぉ!コレ知ってるやつやん!」って嬉しいパターンの降臨でした。
スッペ:「軽騎兵序曲」
↑↑
ちなみにコレデス。YouTubeです。

だから好きな音楽を聴きに行く時はもっと楽しめるように、極力勉強してから行こうかと。
勉強つっても、「学ぶ」より「楽しむ」方が先行してるから、「独楽」(どくがく)ね。

でも実際、中には知識がなくて「おぉ!これすっげー!」ってより深い感動を味わえる時もあんだよなー。それも捨てがたい!というわけで次はどれを楽しみに行こうかなぁー♪♪


スーパーパントマイムシアターSOUKI hico²
スポンサーサイト
Twitter ブログパーツ
Secret

TrackBackURL
→http://phantomime.blog129.fc2.com/tb.php/483-8b29d7bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。